« 旅行写真について | トップページ | ブラ広島城 »

2017.01.06

2017年はじめに

先日、護国神社まで初詣に

15000歩・川のほとりをぶらぶら歩きました

子供のころから何かにつけてひとりで

意味もなく歩きに

自転車でこぎ出かけていくことがありました

それが街との出会い

旅のはじまりだったのかもしれません

風景を構成しているもののなかから

建物をよくみていたような

Img_20170105_114047

建築士になって

建物のつくりかたを学び設計していくなかで

建物が理解でき

街を構成するものが

ルールがわかるようになってきました

素材・構造・お金の流れなど

なのに

仕事をすることが、街を歩くことが

昨年苦痛になりはじめました

そこでまたまた長旅にでてみました

A_145

旅先ではとにかく歩く

見るために歩く

食べるために歩く

毎日20000歩くらい

城壁を 海辺を 洞窟を いろんな街を

A_614

そして先日広島を歩いて気づいたこと

人が歩きたくなる場所・仕組みをつくること

それが私がやりたかったことだと

街の一部である建築をつくりながら

”歩くことを楽しめる空間”を

探し・つくっていく1年目の年にしたいな

|

« 旅行写真について | トップページ | ブラ広島城 »

View of ...」カテゴリの記事