« ブラ広島城 | トップページ | 築10年目の変化 »

2017.02.14

ブラ伴日記

先日参加した歴史散歩の会で

古代山陽道という言葉を耳にする

気になって、調べてみると

事務所のある伴地区を

通過していたことがわかる

* * *

昨日、夕方散歩にでかける

歩いたことない道を選ぶ

中古住宅を売る旗に誘われ

道なき道をショーカットしていってみると

農地の中に鐘がたっている

Img_20170213_174432_2

何の鐘かなとあたりを見回すと

参道のそばであることがわかる

神社の名前は菅原神社

古代山陽道は大和朝廷と九州の大宰府をむすぶ幹線道

道が通っていたことをやっと実感する

* * *

歴史に興味があるわけではないけど

ひとつのもの、今回は鐘から

違う時代の風景をおもい描くことはおもしろい

この小さな鐘の音が聞こえる風景

どんな村・まちだったのだろうと

|

« ブラ広島城 | トップページ | 築10年目の変化 »

できごとぐるり」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
古代山陽道の言葉を見つけてお邪魔しました。
私は、旧街道のような道を歩くのが好きで、古代山陽道より新しい?旧西国街道を広島から東は西条まで。西は終点の下関まで歩いています。そのときに調べていて、古代山陽道というのをチラッと見たことがあります。
比較的新しい旧西国街道でも今でははっきりしない場所もあるので、古代となるとなかなかわからないのでしょうね。

投稿: signal | 2017.02.14 22:43

コメントありがとうございます
基本歩くことが好きで、同じ風景では飽きてしまうのでフラフラ出かけます。
街道は西国街道の一部と、碓氷峠あたりの中山道を歩きました。
昨日たまたま歴史散歩の先生にお会いしたので古代山陽道について質問しました。やはりはっきり確定できるものはないそうですが、類推地図を次回いただけることになりました。
伴周辺は歩いてみるつもりです。
川シリーズ良いですね。

投稿: neegee | 2017.02.17 10:40

同じ風景では飽きてしまうのは同感です(^_^)
川シリーズも次の川を昨年に歩いているのですが、なかなかブログの記事が進みません。ほったらかして、つい歩きに行ってしまいます。

投稿: signal | 2017.02.18 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533795/64891971

この記事へのトラックバック一覧です: ブラ伴日記:

« ブラ広島城 | トップページ | 築10年目の変化 »